生活習慣が足痩せを妨害する!

生活習慣が足痩せを妨害する!

足が太くなってしまう原因のほとんどが、
食生活生活習慣の乱れにあるそうです。
特に偏食をしがちな人は要注意だと言えます。
好みの食べ物ばかり食べてしまって、野菜などをほとんど
食べないような生活をしていては、
いくら足痩せダイエットをしても意味がありません。

 

 

 

きちんとバランスのとれた栄養を摂っていくことが、
美容面でも健康面でも正解だと言えます。
足が太くなってしまうのは大きく分けると3つあります。
特に女性に多いのが足がむんでしまっている水太りタイプです。
リンパ液や血液の流れが滞ってしまうことで、
水分が残ってしまってむくみの原因となります。
生活習慣が足痩せを妨害する!
これは女性の場合、筋肉の量が少ないことから
起こるとされており、日頃から適度な運動を
していないといけません。
また、リンパや血液が流れが悪くなっていると
高確率で身体の冷えも発症している
と言えます。
このタイプは運動をして血行を促進したり、
定期的に足をマッサージしたり、ストレッチをするように
生活習慣を糺していくと良いでしょう。

 

 

 

 

筋肉が原因で脚が太くなることもあります。
健康的な生活習慣や食生活を送っていても
脚が太い時にはこのタイプが考えられます。
通常の人よりも筋肉が多くついていることが原因ですので、
食生活を変えることでうまく細くすることができるそうです。

 

 

 

筋肉のもとになるたんぱく質などの摂取は
できるだけ避けるようにして、野菜や果物などを
中心とした食事にすると良いですね。
最後に脂肪太りですが、このタイプは最も
生活習慣や食生活の乱れが顕著なタイプ
になります。
文字通り、脚が肥満状態になっているので、
食生活と生活習慣をしっかりと見直していくことで
細くすることが可能です。

 

 

 

⇒ 間違ったダイエットは足を太くするのページに進む

 

⇒ 足痩せダイエットのTOPページに戻る